マンマミーアでsmall,simple&sweet project展

12.7-12.26

滋賀県、信楽にあるギャラリーマンマミーアで

small,simple & sweet project展を開催しています。

http://mammamia-project.jp/mammamia/gallery-exhibition/

 

たくさんの作り手の小さなシンプルなものを集めた展覧会。

お近くに行った際はお立ち寄りください。

 

おいしいスイ-ツもありますよ!

ギャラリー・マンマミーアを運営している川端さんは木工作家。

多方面で活躍しています。

そんな川端さん、
震災ボランティアで陸前高田の仮設住宅でワークショップしたのですが、
当初予定していたバターナイフ作りを変更して、
ベンチを作ったそうです。
バターナイフはその時の個人的な喜びだけど
ベンチは、みんなで座る。人が集まる。
そこからはじまる“わ”が見えてくる。

ものが生み出す先のイメージを作り手が持つということは
とても大切な事だと改めて実感。
技術に走ってしまったり
名声に走ったり
インナービジョンにどっぷりつかったりしがちなモノつくりですが
その先を作れるから
私達のモノを買ってくださる人がいる。
仕事の基本みたいのを改めて学びました。
そして
その学ばせ方が
やさしい川端さんでした。



ちなみに三土市の井上さんは
毎月お米を被災地に120キロ送っているんです。
もちろん、無償で一番おいしいお米!
送っている被災地は牡鹿半島の漁村です。
「日々、新鮮なおいしいものを食べてきている人たちだからこそ
 おいしいものは分かるはず、
 一番いい米を送らなければ、失礼や!」
と井上さん。

 

 

 

 

 

(ハタノワタル)